ホームセキュリティ 安い

MENU

ホームセキュリティを安いだけで選ぶと、高確率で失敗します。

 

というのも、僕自身が安いところ選んで失敗してしまったんです…

 

後々問題になりそうなので警備会社の名前は伏せますけど、僕が契約したホームセキュリティは本当に安かったんですよ。月々の値段だけは!

 

でも安いのは月額料金だけで、初期費用がべらぼうに高かった。その辺の下調べを全然しないで決めちゃったんですよね。

 

ホームセキュリティ 安い 失敗

しかも安かろう悪かろうで。

 

  • ガードマンの態度が悪いわ、
  • 必要な警備はプランに入ってないわ、
  • 解約はわかりにくいわ…

 

まあ腹立ったんで無理言って解約しましたけど!

 

 

ホームセキュリティは安く済ますのも大事だけどちゃんと中身のプランも比較した方いいです。チェックするべきポイントをまとめたので参考にしてください!

 

 

 

警備会社を月額料金だけで比較してはいけない理由

 

ホームセキュリティ 安い 初期費用

ホームセキュリティの大きなウェート占めるのが初期費用。ここは大手各社でもかなり違います。内訳は

 

  • セキュリティ機器代(買取の場合)
  • 機器の保証金(レンタルの場合)
  • 機器の取り付け工事費

 

など。中でもセキュリティ機器を買取すると数十万円はかかります。

 

 

※↓ちなみに各社の初期費用はこんな感じ↓※

セコム

機器費:427,300円

(工事費含む)

アルソック

機器費:194,600円

工事費:53,000円

セントラル警備

機器費:204,500円

工事費:42,400円

全日警

機器費:202,000円

工事費:84,000円

(※価格は税抜)

 

結構しますよね。相場は25〜30万円でしょうか?

 

初期費用が高いと負担がめちゃくちゃ大きい。月額料金がいくら安くても、トータルで考えたら安いどころがマイナスになっちゃうんです。

 

 

僕の最大の失敗。
下調べしていなかった

 

僕の場合初期費用で約70万円かかりました。上の表を見たら『バカか』って思うでしょう?

 

はい、バカでした。

 

まったく下調べをしてなかったんです。

 

 

ホームセキュリティ 安い 営業マン

金額の内訳は見せてもらえませんでしたが、営業マンからは『機器の数が多いから高額になった』と説明を受けています。その後もしつこく営業をかけられ、

 

「こういうものですから」
「どこのホームセキュリティも変わりません」
「お客さんだけ特別に2万円値引きします」
「ウチは月額料金が安いから損しませんよ」

 

とまくし立てられ…
まあ悪い人じゃなさそうだし…
値引きするって言ってるし…

 

押しに弱い僕は言われるまま契約。

 

 

 

でもこれがいけなかった。後で比較してみると、

 

よそのホームセキュリティは初期費用が安い!!

 

どこも20万〜30万円くらい僕が契約した会社の半額以下で済んだんです。これでは月額料金が安くても、月に数百円くらいじゃ元が取れない…

 

あ〜これ失敗したなと思いましたよ。嫁に超怒られたのは言うまでもありません。

 

 

ホームセキュリティの料金は
必ず全部見て比較を!

 

ホームセキュリティの初期費用は、間取りや機器の数によって料金が変わります。しかも警備会社によって表記の仕方がまちまちだし、正確な金額は見積もりを取るまで分からないんですよね。

 

 

ホームセキュリティ 安い 比較

だから警備会社を比較するためにパンフレットを資料請求しておくのをおすすめします。どこの警備会社も詳しい資料を用意してるので、それを見て比べるのが一番確実。

 

  • ウチの間取りだと初期費用はいくらか?
  • 月額料金はいくら取られるのか?
  • どんなプランがあるのか?

 

など大まかな全体像が見えてきます。そこで気に入った会社に見積もりを取るのが良いでしょう。

 

 

ホームセキュリティはランニングコスト、そりゃ安いに越したことはないけど『トータルの費用がいくら掛かるのか』はしっかり把握しておくべきです。

 

少しの手間で数十万円も浮くかもしれませんし、パンフレットは無料で取り寄せられます。後悔しないよう、ぜひ事前にチェックしてください。

 

ホームセキュリティ 安い セコム アルソック

 

まず大手のセコムとアルソックは見ておいた方がいいですよ!サービスは他社を圧倒しています。長くやっているだけある、と納得するはずです。

 

 

セコムの資料請求はこちら >>

 

アルソックの資料請求はこちら >>

 

 

 

月々いくらなら安い?
ホームセキュリティの料金相場

ホームセキュリティ 安い 監視カメラ

 

ホームセキュリティの月額料金は

 

  • レンタルか、買取か?
  • 一戸建てか、マンションか?
  • 機器を設置する数は何個か?

 

で変わります。

 

念のためまったく知らない方のために話すと、かつてホームセキュリティの月額料金は1万円を超えてました。だから僕自身は

 

『ホームセキュリティは金持ちがやるもんだ』

 

ってずっと思ってたんです。

 

ところが今の会社はどこもかなり安くなってる。

 

僕自身も家を持ち、子供が生まれ、親が高齢になり…守るものができて、心配事が増えた。嫁と相談してホームセキュリティをやってみた、という経緯があります。

 

 

大手警備会社の料金目安
社 名 機器レンタル 機器買い上げ

アルソック綜合警備保障

6,870円 3,500円
セコム 6,800円 4,500円
セントラル警備 6,000円 3,300円
全日警 6,500円 3,200円

※金額は一例です。すべて税抜き価格となります。

 

これがホームセキュリティサービスを提供する大手各社の価格。費用は戸建てを想定しています。

 

機器買い上げの場合だと平均は3,000円台、高くても4,000円台半ばなのでそこまで大きい負担にはならないでしょう。3,000円代なら十分安いです。

 

レンタルの場合はちょっと高いです。でもその分、初期費用はかなり安いんです。10万円しないところがほとんど。

 

 

 

買い上げとレンタル、安上がりなのはどっち?

ホームセキュリティ 安い 持ち家

 

買い上げにするか、レンタルにするかは予算に合わせて選ぶのが良いと思います。すごくざっくり言うと、

 

  • 買い上げ…初期費用は高いけど、月額費用が安い
  • レンタル…初期費用は安いけど、月額費用が高い

 

というだけの話なんで。

 

 

ただ悩ましいのが買取だと何年で元が取れる?っていう所ですよね。最初に高いお金払ってるのって、安い月額料金にするためなんですから。

 

ここのシミュレーションはぜひやっておくべき。

 

 

【一例】
アルソックの料金シミュレーション

 

買取の場合
初期費用 月額料金
247,600円 3,500円

初年度には289,600円の費用がかかり、以降は年間42,000円かかる計算です。

 

レンタル
初期費用 月額料金
73,000円 6,870円

初期費用は工事費+保証金の合計です。初年度には155,440円の費用がかかり、以降は年間82,440円かかる計算です。

 

 

これを2年、3年と繰り返していくと、累計費用は…

 

年数

買取
(累計費用)

レンタル
(累計費用)

1年目 289,600円 155,440円

2年目

331,600円 237,880円
3年目 373,600円 320,320円
4年目 415,600円 402,760円
5年目 457,600円 485,200円

 

5年目で買取とレンタルの累計料金が逆転。

 

この段階で買取にした方が安くなるんですね。他のセキュリティ会社も10年以内には買取の方が費用を抑えられることが多いようです。

 

つまり長く警備をお願いするつもりだったら、セキュリティ機器は買い取りにした方が将来的に安いってことになるんですよ。

 

 

ちなみに、自分が当初契約して失敗したところは3,000円。安いでしょ!でも初期費用で70万円も取られたもんだから、いつまで経っても元が取れなかった。

 

繰り返しますけど本当『月額が安いだけ』だったんですよ。あなたは僕みたいに値段だけ見て失敗しないようにしてくださいね…

 

 

ホームセキュリティは
長く付き合うものだから

ホームセキュリティ 安い ガードマン 警備員

 

もちろん料金も大事です。月額では数百円の差でも、積み重なれば大きな差ですから。

 

でも安いプランの中には非常対応しか契約に含まれず、日常の監視をしてくれないようなプランもあるんです。セキュリティレベルが低かったら元も子もないんですよ。

 

ホームセキュリティは、そこに家がある限り付き合いは続く。

 

10年、20年、30年…家族がいる限り守ってもらわなきゃいけない。料金もプランも、全部ひっくるめてじっくり比較してください。

 

なぜ大手のセコムやアルソックがあの料金なのか?その理由にきっと納得できると思います。

 

 

セコムの資料請求はこちら >>

 

アルソックの資料請求はこちら >>

 

 

 

安い警備会社でも失敗しない!
良いホームセキュリティの選び方

 

僕は失敗を踏まえて、ホームセキュリティ選びのポイントは3つあると思っています。

 

  1. サービス
  2. 拠点数
  3. 費用

 

3つめの『費用』についてはさんざん述べてきました。月額料金の上っ面だけでなくプランの中身や、初期費用も十分検討してください。

 

残り2つについて簡単に解説します。

 

 

必要なサービスを受けられるか?

ホームセキュリティ 安い 家族

 

自宅に必要な警備サービスは何なのか?まず家族で話し合って整理しましょう。

 

ここはホームセキュリティ会社のプランによっても変わります。色んなパターンに対応できて、料金も柔軟に対応してくれる警備会社を選ぶのがコツです。

 

  • 近所が物騒なら…巡回セキュリティ
  • 防犯を強化したいなら…ステッカーや監視カメラ取付
  • 子どもや高齢の家族がいるなら…見守りサービス
  • 非常時に対応してほしい…駆けつけ警護サービス
  • トラブルが起こった後の対応…被害補償サービス

 

『何を』『どこまで』やってもらうのか考えておくと失敗しません。場合によっては安い値段でも充分っていうことがありますから。

 

特に自分一人で身動きが取れないお年寄りや、小さいお子さんがいる家庭なら十分検討してください。

 

 

拠点数はたくさんあるか?

ホームセキュリティ 安い 緊急出動

 

万が一の事態に備えて、ガードマンが待機している緊急出動拠点。

 

ここは少しでも多い方がいいです。一分一秒が生死を分ける可能性もあるので。拠点数の多さ=駆けつけ警護の早さですから!

 

わからないときは見積もり時に営業マンが自宅に来るので、その時に聞けば確実です。

 

 

一例:大手各社の拠点数
アルソック 全国約2,400ヶ所
セコム 全国約2,800ヶ所
セントラル警備 全国(拠点数非公開)
全日警 全国(拠点数非公開)

 

例えば高齢の父が倒れたとか、火災センサーが作動したとか、そういう緊急事態では拠点数の多さがモノを言うと思います。

 

自分の住んでいる地域には何分で駆け付けてくれるのかは必ずチェックしましょう。

 

 

 

セコムの資料請求はこちら >>

 

アルソックの資料請求はこちら >>

 

 

 

決め手は料金?サービス?
ホームセキュリティの口コミ体験談

 

ホームセキュリティ選びをすでに済ませた先輩ユーザーの話を聞くのも良いでしょう。みんな思ったよりちゃんと考えて契約してて、けっこう参考になりますよ。

 

ホームセキュリティ 安い 口コミ 30代

 

3年前に新築一戸建てのマイホームを建てました。二世帯で住んでいるのですが私が不在がちなのと、足の悪い母が心配でホームセキュリティを契約しました。重視したのは『発見の早さ』です。

 

トイレや寝室にセンサーを付けてもらって、一定時間動きがない場合に異常信号が発信される…っていうプランに申し込みました。万が一私がいないとき母が倒れてしまっても、これなら異常に気付いてもらえる。安心して出張に出ることができます。


 

ホームセキュリティ 安い 口コミ 女性

 

ネットのアンケート調査で評価が高かったアルソックと、セコムを比較して最終的にはセコムに決めました。アルソックの方が安いけど、パンフレットのお客様の声を見て、こっちの方が家族構成にあってるなと思って。

 

ホームセキュリティ機器が小さいサイズでキッチンカウンターにも置いて置けるので、家族の守り神みたいになってます(笑)使い方も子どもが簡単に操作できるので、私や夫も安心して外に出られていますよ。


 

ホームセキュリティ 安い 口コミ 悪い

 

離れて暮らす実家の両親が心配で『非常時のみ駆けつけ』というプランに申し込んだけど、正直失敗したと思った。だって非常時ってもうトラブルが起こったあとだから…

 

もうちょっと料金払えば、何か起こる前にブザーなり、センサーで異常信号なり、非常通報なりやってくれたんですよね。緊急出動費だってバカにならないし。

 

結局同じ会社でプランの変更をしたけど、手間でした。安いだけで決めるとダメですね。最初に資料をよく確認しておくべきでした。


 

ホームセキュリティ 安い 口コミ 1人暮らし

 

はじめてホームセキュリティを申し込みました。初期費用は30万円くらいかかったけど、ランニングコストを考えて買取りにしました。

 

一番安い会社だと15万円くらいでできますよって言われたけど、空間センサーの数が少なかったんです。格安なのは魅力だけど肝心の警備がおろそかになるのは…女性の一人暮らしで怖かったし、コスパより安全性を優先しました。


 

ホームセキュリティ 安い 口コミ お年寄り おじいさん

 

近所のマンションで放火事件があったので、防犯を強化する狙いでアルソックさんにお世話になっています。祖父の代から続く屋敷だから、被害にあってからでは遅いので。アルソックのシールがあるだけで効果はありますよ。

 

これ以外だとダミーの監視カメラとかセンサーライトとか、自分でできる防犯もやってます。ホームセンターで売ってますよね。資格をちょっとでも減らして不審者を近寄らせないようにしないと。


 

 

 

SECOM(セコム)
▼資料請求はこちら▼

ALSOK(アルソック)
▼資料請求はこちら▼

 

 

 

※1.ソフトバンク『みまもりホームセキュリティ』は簡易式のホームセキュリティのため除外しております。
※2.パナソニックの『スマ@ホームシステム』は、簡易式のホームセキュリティのため除外しております。
※3.掲載サービスの価格は2018年10月現在のものです。最新の料金プランは各社HPでご確認ください。
※4.当サイトでご紹介したホームセキュリティは以下の都道府県で対応していますが、一部地域では未対応のものもあります。詳細は各社HPをご確認ください。

 

北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県